携帯電話から法律・金融情報まで使えるのもは何でもツカウ

HOME > 自転車ダイエット > 現在の記事

毎回手計算で消費カロリーを計算するのが面倒になってきましたので

自転車ダイエット カロリー&脂肪の計算機を作成しました。

消費カロリー計算機、年少脂肪計算機の順番に計算すると
運動で消費したカロリーと脂肪量が分かります。

自転車ダイエット消費カロリー・脂肪量計算機

使い方

項目A〜Eを入力したら「消費カロリーを計算」ボタンを押してください。
IとKの値が表示されます。
項目Kが計算できたらJを入力して「燃焼脂肪を計算」ボタンを押してください。

注意事項

数値はあくまで目安となります。

重量の軽い(10kg程度)マンテンバイクを想定して作成してあります。
お持ちの自転車に併せて数字を調整してお考え下さい。
もちろんタイヤの状態でも変化します。
タイヤの形状(太いor細い 凹凸が激しいor無い 等々)

消費カロリー計算機

年齢
平均速度 km/h
性別
体重 kg
運動時間
METs
安静時代謝量 kcal/h
基礎代謝量 kcal/h
消費カロリー kcal

計算の前にランキングチェック

燃焼脂肪計算機

運動時心拍数 拍/分
最大心拍数 拍/分
運動強度
燃焼脂肪 g

計算の前にランキングチェックを

↓↓計算機の中の用語説明↓↓


項目A:年齢
年齢に応じて基礎代謝が変わりますので正直に入力

項目B:平均速度
サイクルメーターの数値があれば好ましいのですが、ない場合は大よその数値を入力ください。
計算式:走行距離÷運動時間   ※小数点以下不要

項目C:性別
男性と女性で、同じ運動量でも消費するカロリーが異なります。

項目D:体重
小数点以下不要

項目E:運動時間
単位を「分」にして入力してください。

項目F:METs(metabolic equivalentsの略)
運動などで消費するエネルギー量が安静時のエネルギー消費量の何倍に当たるかを示す単位で、運動の強度を示しています。

■消費エネルギーをもとめる計算式■
体重(kg)×METS数×運動時間(h)=消費エネルギー量(キロカロリー)

参考:各種運動のMETs数

運動の種類 METs数
ウォーキング(少し早く:4km/h)
ウォーキング(早足:6km/h) 4〜5
ジョギング(8km/h) 7〜8
ジョギング(10km/h) 11
サイクリング(16km/h) 5〜6
サイクリング(21km/h) 8〜9
水泳 4〜8
エアロビクス 7〜8
ゴフル(電動カート使用) 2〜3
項目G:安静時代謝量
基礎代謝と似た言葉ですが少し違います。
基礎代謝とは、『早朝、まだ寝床から起きない状態で体が消費しているエネルギー量』のことです。
一方、起床して体温が上がった後のエネルギー消費量が安静時代謝量です。
通常、基礎代謝より2割ほど多い(基礎代謝×1.2)ようです。
また、運動直後など血行が良くて体温が上がっているときは、安静時代謝も増えます。

項目H:基礎代謝量
体温の維持、呼吸、内臓を動かすなど、生きていくうえで最小限必要なエネルギーのこと。
筋力が上がると基礎代謝量も上がり痩せ易い・太りにくい体になるという事に繋がります。また、年齢が上がると数値は減少していき、具体的には下記表のように推移していきます。

基礎代謝基準値 単位:kcal/kg/分

年齢
20歳代

0.0167

0.0162

30歳代

0.0157

0.0153

40歳代

0.0153

0.0145

例:女性35歳72kgの場合

基礎代謝

0.0153kcal/kg/分×72kg=1.1016kcal/分
時間あたり
1.1016kcal/分×60分=66.096kcal/時間

1時間あたりの安静時代謝量

安静時代謝量は基礎代謝の約1.2倍なので
66.096kcal/時間×1.2=79.3152kcal/時間
※ちなみに、この計算は上の計算機で行っています。

項目I:消費カロリー
今回消費されたカロリー量です。

項目J:運動時心拍数
自転車から降りたらできるだけ早く計測してください。
運動後10秒後までが目安みたいです。

項目K:最大心拍数
心拍数は加齢とともに減少する傾向があります。
1分間に心臓が拍動できる最大限の回数を最大心拍数といい、
一般に下の式で表されます。
最大心拍数(回/分)=220−年齢

項目L:運動強度
運動中または運動直後の心拍数の、最大心拍数に対する割合。
運動強度と呼ばれています。
割合が高い程「キツイ」「シンドイ」という意味になります。
自転車ダイエットに適した運動強度としては60%〜80%と言われています。
例としては下記表の通り。

運動強度と運動中の状態

運動強度 運動状態 状態

100%

最高にキツイ

無酸素運動
筋肉・持久力アップのトレーニングに適する。
乳酸値が高まるので筋肉痛になる可能性大

90%

非常にキツイ

同上

80%

キツイ

有酸素運動
ダイエットに適した範囲。
乳酸血は高まるが、
身体の乳酸値処理能力と等しいため、激しい筋肉痛にはなりにくい

70%

ややキツイ

60%

やや楽

50%

有酸素運動
軽い運動。運動としては少々物足りない?
項目M:燃焼脂肪
今回の運動で消費できた脂肪量になります。
補足2月2日追記:サイクルメーターについて
自転車ダイエットのお供になるサイクルメーターをご紹介します。
心拍数も計測してくれて、詳細な消費カロリー・燃焼脂肪量が計算できます。
画像 コメント 価格(税込)
4つのデータを一度に表示!自転車のハンドルだけでなく、ステムにも装着OK。ポラール(POLAR)... Polar CS100
プロも愛用する最上級クラスを提供しているメーカー。
この機種は拡張性もあります。
画像クリックでお店のページ。メーカーHPはこちら

15,592円

キャットアイ CC-HR200DW CATEYE CC-HR200DW
自転車ダイエットの運動計測には欠かせない機能を備えた機種。
画像クリックでお店のページ。メーカーHPはこちら

11,445円

YPK INNOVATIONS Crono Sport サイクルメーター YPK Crono Sport
消費カロリーを計算してくれる簡易版のサイクルメーター。
画像クリックでお店のページ。メーカーHPはこちら

4,536円


↑↑表中の用語解説終了↑↑


posted by イタチ at 20:13 | Comment(3) | 自転車ダイエット
自転車での運動量を自動でカロリー計算してくれる商品を探しています。

自転車に取り付けるもので、簡単なものがいいですが、何か情報ありませんでしょうか?
Posted by 岡野誠司
岡野様
書き込みありがとうございます。イタチです。

自転車で運動して消費カロリーを計算しようとする場合、
以下の2つの情報が必要となります。
1:平均スピード
2:運動時の心拍数

これより、さらに精度を上げようとすると
3:年齢・体重・性別
これらの情報が必要なのです。

もちろんこれらの機能をどこまででヨシとするかが重要なのですが、
やっぱり精度を高めようとすると高くなってしまうんですよね・・・(;・∀・)

プロが使うような機能を備えたものは
Polar製品で5万円近くするものもあります。

簡易的・代表的なサイクルメーターは、
記事の部分に追記として3つほど掲載しましたのでぜひ参考にしてください。
5千円〜1万円程度のものは山のようにありますので
○『自転車』
○『ハートレート』
という単語でを使って検索していただければ結構情報が得られるかと思います。
Posted by イタチ
トラックバックさせていただきたいと思います。
毎日自転車に乗っていてこのページ便利ですので。
よろしくお願いします。
Posted by hinatomo
コメントを書く
お名前

メールアドレス(mail)

ホームページアドレス(URL)

コメント

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。